<< まぐろのパスタ パスタ倶楽部 第2回目 >>

ワインフェア

b0113043_041956.jpg
『Donnahugata Fair』
ドンナフガータ フェアを開催中

シチリアを代表するワインメーカー“ドンナフガータ社”は、
140年以上の歴史を持つ高級ワインの会社を基盤に発足致しました。

オーナーのジャコモ・ラロー氏は何世代にも渡って
マルサラワインの生産に携わってきたシチリアの由緒ある家系の当主で
シチリア貴族の出身でもあるガブリエラ・アンカ夫人並びに長女ジョゼと
長男アントニオと共に同社を近代的なワインメーカーに発展させてきました。

“ドンナフガータ(逃げた女性)”という名前は
19世紀初頭のブルボン朝の王妃マリア・カロリーナ王女が
ナポリで起きた革命を逃れて当地コンテッサ・エンテリーナ(ドンナフガータ社のぶどう畑)へ
亡命したことに因んで名付けられたものです。

社長夫人が手掛けた可愛らしいラベルが特徴の、シチリアきっての人気ワインを是非この機会にお試し下さい。

(クリオ・インターナショナルの営業担当様より・・・教えていただきました)

グラスワインにておすすめしております!
この機会にご賞味下さい
[PR]
by grappoloinfo | 2007-08-20 00:41 | ワイン倶楽部
<< まぐろのパスタ パスタ倶楽部 第2回目 >>